新潟県の実施する公共職業訓練

介護応用科 介護職員実務者研修[通信制]

介護職員実務者研修とは

介護福祉士の国家試験を受けるために受講をしていなければならない研修です。介護職員実務者研修を修了することによって、訪問介護でのサービス提供責任者として働くことができます。
新潟医療生活協同組合コープケアカレッジでは、地域の介護の向上と24時間安心安全な医療と介護の切れ目のない連携を行うため、介護人材の育成にも力を入れております。
コープケアカレッジの介護職員実務者研修(通信制)の特徴としまして、地域の介護の質の向上に力を入れ、適切なカリキュラムでの医療的ケアの講義や介護技術の講義に力を注いでおります。
特に医療的ケアの講義では、通信課題での取得がむずかしい喀痰吸引・経鼻経管栄養実施手順の解説をスクーリングでの講義で行うことにより、正しく技術を指導し安心安全の介護を実施しています。

※当研修は、平成31年度介護福祉士等就学資金貸付事業の対象となっており、それを利用することで金銭的負担をおさえて研修を受けることができます。

※当研修は、令和3年度介護福祉士等就学資金貸付事業の対象となっており、それを利用することで金銭的負担をおさえて研修を受けることができます。

お申込み・お問い合わせ

新潟医療生活協同組合 コープケアカレッジ 事務局 担当:井上・手塚
〒950-0891 新潟県新潟市東区上木戸5丁目2番1号4号館 コープケアカレッジ事務室
TEL 025-271-6161 / FAX 025-282-7180 ※電話対応の時間帯は、朝9:00~夕方4:30迄
メールでのお問い合わせはこちら

TEL・FAX・住所